私の夫は野球好きです。
そして小さいころから、しばしば父とキャッチボールして遊んでいました。

中学の部活では、ソフトボール部に入りました。
当時、阪神では新庄・亀山が大活躍していて、そこから阪神気違いになりました。

高校の時分は、イチローが大活躍をし、少しだけイチローファンに流れましたが、球団としては阪神を勿論応援し続けました。

過去の彼氏も、取り敢えず一緒に甲子園に通う大ファンでした。
趣味が同じって、とっても楽しいですよね。

こんな私の長い阪神気違い歴の中で、一番の強みがあります。
それは2005年の、岡田阪神の優勝決定試合を見に行っていたことです。
これはかなりの自慢。周りの阪神マニアの仕事のクライアントにも、羨ましがられます。

阪神低迷期も、私の阪神熱は冷めませんでした。

今期、金本阪神になってからは、わたしが一番甲子園に足を運んだときのプレーヤー陣が、みなコーチらとしてダッグアウトにいるので、それを見るのも面白いです。

超変革で若手プレーヤーを使い、連日、誰が成長し成績が伸びるのかも誠に楽しいことです。

今最下位に落ちてしまっているけど、今年はこれで良し。
3時期後の優勝に向けて、キャリアを積み、力をつけてほしいものです。

私の甲子園での応援は年中で、周りのファンからしたらやめておけ!と言われるけれど、行きますよ、あたしは。

私の阪神マニアは永遠に続くと思います。野球バンザイです。